かわにょぶろぐ

買ったモノとか適当に。 2014/12/5( http://kawanyo.hateblo.jp/entry/141205 )以前の日記は他のSNSで書いてた日記を手動インポートしてます(´・ω・`)

オススメのUSB急速充電器



各社からたくさんのUSB充電器がでており、何か買うと付属してたりもしますが、最近の端末は標準的なUSBの電圧規格(500mA 5V 2.5w)よりも多くの電力を必要とする製品もあり、大きな出力が必要な端末に標準的な充電器を使うと電圧不足で充電できなかったり、逆に標準的な電圧の端末に大きな出力の充電器を使うと、端末を壊してしまう恐れがあるためなかなか難しいものです(笑

最近は端末に合わせて電圧を自動でコントロールしてくれる急速充電器があると言うのでそれを買ってみました(´ω`)

Anker PowerPort 2:化粧箱

  Amazon購入リンク:Anker PowerPort 2

この急速充電器はAnker社独自のPowerIQと言う技術により端末を自動的に検知してフルスピード充電し、VoltageBoostと言う技術がケーブル内の抵抗を認識し、出力電圧を自動調整、ケーブル毎に最適な速度で充電すると言うスグレモノです。
Anker PowerPort 2:基盤写真
今回購入したのは2ポートタイプの24W/4.8Aまでの出力に対応した充電器です(1ポートあたり12w/2.4A)この製品以外にも1ポート、4ポート、そしてLite版で1ポートがPowerIQ対応、もう1ポートは未対応と言うものがあります。

開封の儀。

Anker PowerPort 2:開封

オシャレな箱です。

内容物一式。

Anker PowerPort 2:内容物一式

本体と簡易マニュアルが2枚です。

重さですが、

Anker PowerPort 2:重さ Anker PowerPort 2:重さ

104gなのでちょっとしたスマホくらいの重さがありますね(笑
一緒に量ったXperia miniの充電器が異様に軽いw

外観

Anker PowerPort 2:外観 Anker PowerPort 2:外観

Anker PowerPort 2:外観 Anker PowerPort 2:外観


本体底には製品の仕様が印刷されています。

Anker PowerPort 2:外観


単3エネループ、SDカードとの比較。

Anker PowerPort 2:サイズ感


5インチスマホと8インチタブレットとの比較。

Anker PowerPort 2:サイズ感

充電は早いし、コイル泣きをするような事もなく安心して使えます。(特に後者重要)

ただ、想像よりデカく重いので持ち歩き用途には向かないかな(笑
カバンの中などに入れて持ち歩くなら59gの「Anker PowerPort 2 Liteを強くお勧めします。

購入は(σ`・ω・)σこちら!!
・Anker PowerPort+ 1 (18W 1ポート 超高速)

Anker PowerPort 2 Lite (12W 2ポート 最小サイズ) 持ち歩くならこれ推奨

・Anker PowerPort 2 (24W 2ポート) 当レビューの製品

 ・Anker PowerPort 4 (40W 4ポート)

 この記事を気に入って頂けたらTwitter等でシェアしてくれると嬉しいですU*'ω')b"

電子書籍 コミック