かわにょぶろぐ

買ったモノとかオススメを適当に。(2014年末より以前の記事は他のSNSで書いてたものを手動で書き写してます🤤)

安くて人気のLexar製『microSDXCカード』を購入してみた。

今Amazonで人気のコミック


昨年(2019年)の春に颯爽と現れ、高性能な割に他のメーカーよりも安価で未だ人気のLexar製microSDXCカードの512GBモデルですが、ちょっと弱気に256GBモデルを購入してみました(*´∀`)ゞ

Lexar microSDXC

このレキサーと言うメーカー、昔はCFフラッシュメモリ(ザックリ言うと昔のカメラ用のSDカードの規格)の老舗として親しまれてました。
(2017年に親会社マイクロンがレキサーブランドをロンシスに売却したため暫く見なくなってたようです)
最近見なくなってましたが満を持して久々に登場と言った感じのようです。


回の購入理由ですが、昨年購入したAmazon Kindle Fire、 

漫画の買い過ぎでSDカードの容量を圧迫し始めたので…(しろめ

kindleで漫画買い過ぎ問題

128GB…いや、それはすぐに埋まるし…512GB…ちょっとやり過ぎでは…と言う事で間を取って256GBになりました(笑

Lexar microSDXC

Lexar microSDXC

こんな小指の先の大きさに256GBや512GBが入るこのご時世、
と言わざるを得ない(笑 

製品情報チェッカー


AndroidだとSDカードの製造元を調べられるツールがあるのですが、
SD Insight

このLexarのmicroSDXCカードは「不明」と出ます(笑
SD Insight

他のメーカーの(古い)カードを挿すと大体認識します。
SD InsightSD InsightSD Insight

不明ってのは新製品、マイナーメーカーやニセモノで出ますが、この製品は新しいってのと「SD Insight」が2017年以降 更新されてないようなのでそれが原因だと思う(笑

精神衛生上よくないので、SD Insightのバージョンアップでちゃんと表示されるようになるのを願います😇

ベンチマーク


パソコンでのベンチマークはこんな感じ。
Lexar microSDXC
シーケンシャルで読込86MB/s、書込30MB/s出てるのでかなり早い方だと思う。

使用しているカードリーダーはコチラ。

小型でそれなりに高速で使い勝手が良いですが、昨年(2019)Sandiskが同系統の高速タイプを同じくらいの実勢価格で出してるので、今買うならこっち↓↓かな。

ベンチマークもこちらの製品ならもう少し早い結果が出ると思う。

と言う訳でリーズナブルで高性能なレキサーのSDカード、かなりオススメですヽ( ^ω^)ノ

購入は(σ`・ω・)σ こちら!!


<続き>